NewEntry

Category

Archives

Profile

Comment

Link


Log in
qrcode

インドからの仕入れ



 インドの自由への流れの象徴にもなる
手紡ぎ手織りの手作り生地『カディ』

カディは、インド独立運動と非常に深い関係があり、
自由への闘争の象徴でもあるそうです。

インド独立の父、マハトマ・ガンジーは
スワデシ(国産品)の無いスワラジ(独立)は、生命の無いただの屍に過ぎない
そしてスワデシがスワラジの魂であるならば、カディこそがスワデシの根幹だそう。

インドとその人々の自立を目標として
インドが独立するためには、自国の産業を確立する必要があったから

そのカディを生産する事によって沢山の
人々に仕事ができて独立する事に大きな役目と成ったそう

インドにおけるカディの歴史は非常に古く
3000年前からもこの手紡ぎの機械が
文献に登場するそうです。

アレキサンダー大王もこんな生地に魅了されたとか。

手紡ぎ糸は、機械紡ぎの糸のように均一ではなく、
でこぼことした独特の風合いを持っています。
この風合いを可能とする糸のでこぼこが、
生地を織る際には非常に厄介で織機の筬(おさ)に
引っかかりやすく、スムーズに作業を進めるのは非常に難しいのだそう。

カディの製作にはとても手間がかかるそうです。

私が仕入れをさせて頂いた倉庫も
インド政府の経営で場所はゆるけど
支払い等かなりカチッとした状態で行われました。

普通のインド綿ではなく
カディは特別な布です。

ストールとしても部屋のアクセントとしても
赤ちゃんのおくるみやタオルとしても
何にでもお使いになれます。
春夏には涼しく秋冬には温かいこのカディ
是非!



2012.01.08 Sunday 19:37 / comments(0) / pixie セレクト商品



Comment



Material:shape Template: Favorite
(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.